バンコク発現地ツアー|神秘の洞窟&シャコやカニを満喫する半日トリップ!

12/29(土) 神秘の洞窟タムカオルアン&カニなどのシーフードを満喫する日帰り旅


ペッブリー県にある”神秘の洞窟”タムカオルアン。坐像や涅槃像、仏塔などが洞窟内に幾つも祀られ、 陽が高まるにつれ上部から太陽光が射し入り、神々しさに満ちた神秘的な輝きを見せてくれます。 この洞窟を見学後、サムットソンクラーム県にあるタイシーフード店『ゴップシーフードクロンコン』へ向かいます。この店はウチワエビモドキという珍しい食材がある人気店です。

催行日2018年12月29日
集合時間7:30
目的地ペッブリー県
特記事項最小催行人数5名

ペッブリー県は、バンコクから南西におよそ170kmに位置し“ダイヤモンドの街”という意味を持っている県です。
ビーチリゾートのチャアムや、周辺に立てられているバンコク王朝歴代王の離宮、宮殿の丘カオワン(Khao Wang palace)、丘に建つプラ・ナコーンキリ宮殿といった見所がある中、今回開催するツアーでは、”神秘の洞窟”タムカオルアン(Tham Khao Luang Cave)へと向かいます。

”神秘の洞窟”タムカオルアン(ถ้ำเขาหลวง)

ラマ5世が3世や4世を讃えるため、仏像を祀ったと言われる洞窟です。 坐像や涅槃像、仏塔など幾つも祀られた洞窟内。 陽が高まるにつれ上部から射し入る太陽光は、神々しさに満ち、畏敬の念をも抱かせる神秘的な輝きを見せてくれます。

肉厚でプリプリの身が旨い”ガングラダーン”

タムカオルアンから車を走らせて向かうのは、シーフードタイ料理店の『ゴップシーフードクロンコン(กบซีฟู๊ด คลองโคน)』。この店には他店ではなかなか見ることができない、和名「ウチワエビモドキ」、タイ名「ガングラダーン」と呼ばれる、シャコに似た食材があるんです。

身は肉厚。焼いたものだとプリプリ感に溢れていて、ロブスターに似ているといってもいいほど。

ほんとに旨い!

このガングラダーンは常に入荷するわけではないので、ツアー当日にご提供できるかは未定です。もし入荷がなかった場合はプーカイ(卵持ちカニ)を含めた合計5品を楽しんでいただきます。

肉厚のこの身を頬張ってください!

ガングラダーンのニンニク炒めです

ホイロートという貝を炒めた「ホイロート パットプリックゲーン/หอยหลอดผัดพริกแกง」

プラトゥーという鯖に似た魚を丸ごと揚げています。

ツアースケジュール

  
07:30アソーク『Pullman Bangkok Grande Sukhumvit』集合・出発
10:00-11:00タムカオルアン到着・見学
12:00-13:00『ゴップシーフードクロンコン』到着・お食事
15:30アソーク『Pullman Bangkok Grande Sukhumvit』到着・解散

ツアーの集合場所

Pullman Bangkok Grande Sukhumvitの周辺画像

Pullman Bangkok Grande Sukhumvit

BTSアソーク駅なら3番出口を降り北へ進みます。MRTスクンビット駅だと2番出口から地上へ上がり、スクンビット通りを北上します。ホテル『Pullman Bangkok Grande Sukhumvit』の前までお越しください。

12/29(土) 神秘の洞窟タムカオルアン&カニなどのシーフードを満喫する日帰り旅に興味を持っていただきましたか?

  • 料金に含まれるもの

    • バンコクからペッブリー県までの往復交通費。
    • タムカオルアンでのロットゥー代金。
    • 『ゴップシーフードクロンコン』での飲食代とアルコール代。
  • ご予約前の確認事項

    • 雨天でも催行いたします。
    • 昼食ではガングラダーンをご提供する予定ですが、もし入荷がなかった場合はプーカイ(卵持ちカニ)に変更し、合計5品になりますのであらかじめご承知ください。
    • 『ゴップシーフードクロンコン』が事前連絡なく急きょ休業した場合は、ナコンパトム県のレストラン『クンオッププーカオファイ』に変更いたします。
    • 参加のお申し込みが5名様に達した時点でツアー催行が決定いたします。
    • 渋滞などにより予定している時刻とは異なることも予想されますので、あらかじめご理解下さい。
  • キャンセル ポリシー

    • ツアーをキャンセルする場合、以下キャンセル料が発生いたします。
    • お申込金お支払い前にご連絡をいただいた場合は無料
    • お申込金お支払い後、催行日21日前のご連絡は合計金額の50%
    • ツアー催行日20日~7日前のご連絡で合計金額の75%
    • ツアー催行日6日前以降のご連絡は全額返金不可
  • 利用規約