シーラチャータイガーズーへの貸切タクシー受付け中|入園料込み2700バーツ

シーラチャータイガーズーへの貸切タクシー受付け中(4人乗りタクシー1台の料金です)


虎と触れ合えることで有名な、シーラチャーの動物園『シーラチャータイガーズー(Sriracha Tiger Zoo)』。虎と一緒に写真撮影もでき、さらには虎のショーを観賞することができる施設です。 『シーラチャータイガーズー』には虎だけではなく、ワニや象のショーが定期的に開催。さらには象乗りもあるなど、豊富なアクティビティを揃えていることで人気を博しています。 お申し込み時、「ご宿泊ホテル名」「ご出発希望時間」と「シーラチャータイガーズー入園券」ご購入希望か否かをお知らせください。

催行日毎日催行
集合時間
目的地シーラチャータイガーズー(Sriracha Tiger Zoo)
特記事項1名様から4名様まで利用可能です

タイの観光の目玉としてタイ国内各地で体験できる【象乗り】。
象の背中に乗って5分〜10分、付近を散歩するもので、日本では体験できないこともあり、アユタヤをはじめ象乗りを体験できるところは数多くあります。

タイ国内で希少な、虎と触れ合える動物園『シーラチャータイガーズー』

タイガーショーは必見です

タイで触れ合える動物は象以外だと虎です。
シーラチャーにある『Sriracha Tiger Zoo(シーラチャータイガーズー)』は、虎を売りにした動物園で、前述した通り触れ合え、抱っこした赤ちゃん虎や、巨大虎と写真が撮れることで有名です。

入園料および各ショーを効率よく観賞するための時間と行程

タイガーズーの入園料

タイ国内の観光地で散見され、いまだ慣習化されている外国人料金がタイガーズーでも適用されています。
タイ人ならば入園料は200バーツですが、外国人は450バーツです。
この料金は窓口で購入する一般の観光客向けの価格で、TRIPULLでは特別価格の400バーツで販売しています。
(ご希望の方はお申し込み時にお知らせください)

各ショーのタイムテーブル

入園料を支払うとゲットできる園内マップ。
裏面には各ショーが催されるタイムテーブルが載っています。
タイガーズーで開催されているのは

・クロコダイルショー(Crocodile Show)
・タイガーショー(Tiger Show)
・エレファントショー(Elephant Show)
・ピッグレーシング(Pig Racing)

の4種。
クロコダイルショーとピッグレーシングは頻繁に開催されていますが、タイガーショーとエレファントショーは1日に3度のみ。
この2つを効率よく観賞することを考えると、以下が時間が無駄の少ない行程の一例です。

【午前】
11:00(タイガーショー)→11:40(エレファントショー)→12:00 or 12:30(ピッグレーシング)→13:00(クロコダイルショー)

【午後】
13:00(クロコダイルショー)→13:30(タイガーショー)→14:00(ピッグショー)→14:30(エレファントショー)

各ショーは20分程度なので、上記行程で回ることは可能です。
ただ、ショー開始ぎりぎりに会場へ行くと、見やすい席は埋まっているため、席確保を重視するなら早めに動いた方がよいでしょう。

シーラチャータイガーズーで催されている各ショー

タイガーショー

【開催時刻】11:00,13:30,15:30
Sriracha Tiger Zooの目玉ともいうべきタイガーショー。
網を巡らせた円形のステージに虎が数頭登場し、調教師とともにあらゆる演芸を披露してくれます。
タイ語のアナウンスによると、芸を見せるのは4〜5歳の虎だそうです。
高所に張った縄を渡ったり、着火したリングをジャンプしてすり抜けるなど、よくぞここまで猛獣を調教したもんだと感心する芸の数々。
ショーの時間は20分ほどです。

エレファントショー

【開催時刻】11:40,14:30,16:30
象のショーでは希望者数名が参加することができます。
場内へ呼ばれた参加者は、象の吹き矢の的になったり、象の足で踏み踏みされる恐怖のマッサージを受けたりと、しっかり調教された芸の数々は記念に残ること間違いなし!

クロコダイルショー

【開催時刻】9:30,10:30,13:00〜17:00までの各1時間

タイ各地にあるクロコダイルファームでも見ることができるクロコダイルによるショー。
大きく開けた口の中に調教師が腕や頭を突っ込むなど、生死をさまよいそうな芸が観賞できます。
良い子のみなさんは真似をしないでください。

ピッグレーシング

【開催時刻】開演時刻から各1時間ずつ
シーラチャータイガーズーでもっとも頻繁に開催されているショーです。
レーシングといっても数頭の豚が猛ダッシュしているだけの極めてシンプルなもの。
ショー自体は単調ですが、豚の可愛さに癒されます〜。

ショー以外の楽しみ方

象乗り体験

象乗りといえばアユタヤが有名ですが、タイガーズーでも体験できます。
象のお散歩時間は5分ほどと短めですが100バーツは安い。

虎やクロコダイルへの餌やり

クロコダイルの餌やりは、紐の先に鶏肉をつけて垂らすという方法です。
虎は一風変わっていて、おもちゃの拳銃用の玉を15発の玉を購入(100バーツ)。
虎がたむろしている上空に、餌を入れた小さなカゴがいくつもリフトでぐるぐると回っていて、それを狙って射撃。
命中するとカゴに入っていた餌が落下し、虎さんたちのお食事となるわけです。

虎との記念撮影

こちらは子供の虎です

『シーラチャータイガーズー』がウリにしている目玉が虎との記念撮影です。
記念撮影は赤ちゃん虎と大虎の2タイプがあり、どちらも200バーツ。
撮影が終わると1〜2分でプリントした写真を手渡してくれます。

シーラチャータイガーズー内にあるその他の施設

園内には食事ができる店がところどころにあります。
売店を除くと、チケット売り場の近くや、クロコダイルショー会場の近くに小さなフードコートがあり軽いタイ飯ならここで十分です。
他は出口に『龍雲園』と掲げられたレストランがあり、11時〜15時まで200バーツビュッフェで食事ができます。

ビュッフェが楽しめる『龍雲園』

シーラチャータイガーズーへのタクシー手配お申し込み受付け中 

公共交通機関を利用しシーラチャータイガーズーへ行くことも可能ですが、かなり不便です。
そこでおすすめするのは、レンタカーを借りるかツアーに申し込むか、もしくはチャータータクシーです。
この中で、もっとも料金が安く抑えられるのはレンタカー。
次にお得なのはチャータータクシーです。

日本語タイ人ガイド付きのプライベートツアーもございます

日本語が話せるタイ人ガイドの手配も受け付けております。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

カヌンと行く!バンコク発プライベートツアー

シーラチャータイガーズーへの貸切タクシー受付け中(4人乗りタクシー1台の料金です)に興味を持っていただきましたか?

  • 料金に含まれるもの

    • バンコク中心部からシーラチャータイガーズーまでのお車
    • 運転手(チップも含まれています)
    • ガソリン代
    • 高速代
  • ご予約前の確認事項

    • 運転手は日本語がまったく話せず、英語も簡単な単語を理解する程度です。
    • シーラチャータイガーズーの入園券をご希望の方は、お知らせください。(大人1名400バーツ、子供1名200バーツです)
    • お客様4名まで乗れる乗用車です。(4名以上の場合バンをご利用いただきますので、ご連絡ください。料金は7人乗りで3,000バーツになります)
    • ご宿泊先のホテルまでお迎えにあがります。(バンコク中心部に限る)
    • シーラチャータイガーズーでの観光中、チャータータクシーは駐車場にて待機しております。(滞在時間およそ5時間)
    • バンコクは非常に事故や渋滞が多く、当日の交通状況によっては、タクシーが遅延する可能性もございます。あらかじめご理解いただいたうえでご利用ください。
    • 深夜から早朝(AM0:00~AM6:00)のご利用の場合は、別途料金がかかります。
  • キャンセル ポリシー

    • ツアーをキャンセルする場合、以下キャンセル料が発生いたします。
    • お申込金お支払い前にご連絡をいただいた場合は無料
    • お申込金お支払い後、催行日21日前のご連絡は合計金額の50%
    • ツアー催行日20日~7日前のご連絡で合計金額の75%
    • ツアー催行日6日前以降のご連絡は全額返金不可
  • 利用規約