圧倒的低価格の動画制作 バンコクの動画制作ならTRIPULL

バンコクの小規模事業者や飲食店向け
低価格での動画制作を始めました。

5Gが始まることで到来する動画マーケティングの重要性

 
日本では2020年より「5G(第5世代移動通信システム)」の商用サービスのスタートが控えています。タイでも今年から5Gを開始するための準備が着々と進められていることから、次世代通信の到来が目の前まで来ているのは確かです。
5Gの特性として通信の遅延がほとんどなくなると言われており、以下3点が特徴として挙げられています。
 
① 高速大容量(eMBB;enhanced Mobile Broadband)
② 高信頼・低遅延通信(URLLC;Ultra-Reliable and Low Latency Communications)
③ 多数同時接続(mMTC;massive Machine Type Communication)
 
①の高速大容量での通信が可能になることで、スマートフォンによる動画視聴がこれまでよりもさらにストレスフリーになり、より一層動画マーケティングが重要になってくると言われています。
 
動画コンテンツがさらに身近になってくる今だからこそ、自社でも動画を用いたマーケティングを始めてみたい。そう考えている事業主の方は多いのではないでしょうか。
日本ではかなり進んでいる動画配信によるマーケティングですが、バンコクの日系企業、特に小規模事業者の間ではまだまだ広まっていないように思います。
そんな中、私は数年前から動画コンテンツを配信し、自社のプロモーションに活かしてきました。
 
 

自社TRIPULLのプロモーションとして使ってきた動画コンテンツの配信

 
私は日頃、自社のプロモーションとして1分動画をSNS上で配信しているほか、YouTubeチャンネルを3つ運営しています。
InstagramなどのSNSで60本以上、YouTubeでは100本以上の動画をアップ。
これら企画から撮影、編集までに至るまですべて私が行っています。
SNSやYouTubeでアップしている動画は、以下リンク先よりご確認いただけます。
(チャンネル登録者数やフォロワー数は執筆時点の数字です)
 
YouTube(激旨!タイ食堂)/チャンネル登録者数 16,204人
 
YouTube(TRIPULL)/チャンネル登録者数 3,421人
 
YouTube(Nishio Travel)/チャンネル登録者数 1,012人
 
Instagram(西尾康晴)/フォロワー数  3,290人
 
200本近い動画コンテンツを制作し、上記のようにYouTubeをはじめSNSで配信してきたことで、動画マーケティングの経験と知識が蓄積されてきました。
そして今回、私が思い立ったのはこの経験と知識を活かし、一社でも多くの企業に貢献したく低価格での動画制作事業をはじめることです。
 

【日本語&タイ語可】動画撮影と編集 15,000バーツ〜でお請けします 

 
動画制作といえば「価格が高い」という印象があり、活用してこなかった方も少なくないでしょう。
そのような理由で動画の活用を躊躇されている小規模事業者や飲食店の方々に動画プロモーションを利用してもらいたく、弊社の動画制作サービスは低価格でリリースしました。
 
予算が限られている事業者の方々に本サービスを使っていただきたいので、制作費は15,000THB(別途VAT)です。
価格は抑えていますが、きちんとした品質を担保するため制作費には以下のものを含んでいます。
 
✔︎5時間程度までの動画撮影
✔︎動画編集
✔︎BGM
✔︎テロップ入れ(日本語)
✔︎5分までの動画(mp4データでの納品)
✔︎交通費込み(バンコク中心部に限る)
 
どういった動画を作りたいのか具体案がなくてもお問い合わせいただければご対応いたします。
お問い合わせなどは電話もしくはメールアドレスより受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
 
 
TEL:+66900051084(担当:西尾)
Email:info@tripull.asia(担当:西尾)
 
 
 

この記事のライターもっと見る

西尾康晴(Yasuharu Nishio)の画像

西尾康晴(Yasuharu Nishio)2011年タイ移住/バンコク発月刊誌の編集長歴任/2017年4月タイ国内旅行会社TRIPULLを起業/バンコク発タイ料理グルメ情報サイト「激旨!タイ食堂」運営/2019年12月1日よりYouTubeチャンネルを開設/ YouTubeチャンネル Nishio Travel

関連記事