ブンカン県で車(バン)をチャーターしてクジラ岩を見に行こう

ブンカン県で車をチャーター!クジラ岩&ワット プートークを見に行こう


タイ東北地方ブンカン県の見どころ2つを周るチャーターバンをご利用いただけます。名所のひとつはクジラ岩。地平線からのぼる朝陽が眺められ、タイ人にも人気の観光名所です。もうひとつは、こちらも絶景が眺められる「ワットプートーク」です。

催行日毎日催行
集合時間
目的地
特記事項1名様から9名様まで利用可能です

チャーター車でブンカン県の名所「クジラ岩(ヒンサームワン)」へ

タイ東北地方ブンカン県の見どころといえばクジラ岩!
タイ語では「ヒンサームワン(หินสามวาฬ)」という名称で呼ばれ、その名の通り3匹のクジラが並んでいるように見える岩なのです。

一番大きな岩はお父さん岩、中央がお母さん岩、小さな岩が子供岩と呼ばれ、家族のクジラが泳いでいるように並んでいます。
ここから眺める朝陽が美しいとタイ人にも人気のスポットで、ベストシーズンは乾季の12月と1月です。

朝陽を拝むためにはホテルを未明に出発。
クジラ岩の駐車場へ着いたらピックアップトラックに乗り換える必要があり、料金は往復で500バーツです。
地平線から徐々に姿を現す眩い円球に目を細め、太陽の絶大な存在感にクラクラするばかり!
これほど美しい朝焼けは、ぜひたくさんの方に見てもらいたいです。

ブンカン県のもう一つの見どころ「ワット プートーク」

ワット プートークは、砂岩の山のプートークに建てられた寺院です。
プートークはメコン川によって浸食され砂岩が削り取られることで、地上から高さ140メートルの卓状台地(侵食によって形成されたテーブル状の台地)となっています。

寺院へは、砂岩を囲む木製の橋を登って歩いていきます。
この橋は僧侶や信仰する村人によって建てられ、1969年に始まった建設工事は、完成まで5年を要しました。
断崖に設けられた木製の桟道からは素晴らしい景色が一望できるのですが、桟道の造りがしっかりしていないため、高所が苦手な人はけっこう怖いと思います…。

ブンカン県の名所を回れるチャーター車(バン)の手配

ウドンタニー県、もしくはブンカン県のホテルでピックアップし、まずはクジラ岩へ。
ここで朝陽を眺めたあとはワットプートークへ訪れる行程です。
9人まで乗車できるバンをご用意しますので、ご家族でも安心してご利用いただけます。

ブンカン県で車をチャーター!クジラ岩&ワット プートークを見に行こうに興味を持っていただきましたか?

  • 料金に含まれるもの

    • ウドンタニー県またはブンカン県のホテルからクジラ岩とワット プートークへの往復交通費(運転手へのチップ含む)
    • ガソリン代
    • 駐車場代
    • 運転手へのチップ
  • ご予約前の確認事項

    • 出発から最終降車場所までのおおよその所要時間は6〜7時間です。
    • 運転手は日本語がまったく話せず、英語も簡単な単語を理解する程度です。
    • クジラ岩やワット プートークを観光中、車は駐車場にて待機しております。
  • 利用規約