2018年 チェンマイのロイクラトン(イーペン祭り)開催日決定!

2018年 チェンマイのロイクラトン(イーペン祭り)開催日決定!

夜空に無数のコムローイ(ランタン)を飛ばす祭りとして知られるロイクラトン。
チェンマイでは「イーペン祭り」と呼ばれ、毎年陰暦の12月(新暦では10月〜11月です)の満月の夜に開催されます。
数年前まではチェンマイだけではなくバンコクでもランタンを飛ばすことができたのですが、毎年火災が起こることから今ではチェンマイだけでしか見ることのできないイベントです。

イーペン祭り(ロイクラトン)は11月22日と23日に開催!

ロイクラトンが催されるのは「陰暦12月の満月の夜」で、開催日は毎年変わります。
気になる2018年の開催日は、11月22日と23日の両日に決定しました。
チェンマイ市街地各所でコムローイが上がるのですが、各々がバラバラに飛ばすので圧巻の眺めとまではいきません。
多くの人々が一箇所に集まって飛ばすイベントでは、夜空へ舞うコムローイの数が多いため、息を飲む幻想的な光景を目の当たりにできるでしょう。

イーペンランナーインターナショナル2018の受付開始

チェンマイでは毎年イーペン祭りと同日に、『イーペンランナーインターナショナル(Yee Peng Lanna International)』というイベントが開催。
大きな広場を会場にした本イベントではタイ伝統舞踊が披露され、お食事は北タイ料理をはじめとしたタイ料理やデザートがたくさん用意されています。
そして最後はメインイベントのコムローイ上げ。
手に持ったコムローイの中に火を灯し、頭の上にかかげ、ゆっくりと手を離していきます。
本イベントは数千人規模で開催されるためるので、チェンマイ市街地で見る光景とは格段に違い、無数のコムローイが夜空へ舞う様子は圧倒される美しさです!

イーペンランナーインターナショナル2018の開催場所や詳細

イーペンランナーインターナショナル2018の開催場所は、チェンマイ市街地から北へ15kmほどの『Northern Study Center』です。
5,000人以上が来場すると見込まれているだけに、敷地面積はかなりの広さを誇っています。

これだけの人々が一斉にコムローイを上げれば、夜空には数え切れないほどの灯りが舞い、幻想的な光景が夜空に広がります。

入場料金はVIP席が6,299バーツ、一般席が4,299バーツです。
(子供料金は身長が100cm以上110cm未満ならどちらも1,999バーツ。100cm以下なら無料)

入場料に含まれるもの:チェンマイ中心部から会場までの往復送迎、北タイの伝統的なお菓子やデザート、ソフトドリンク、お土産、コムローイ2つ

以下はセレモニー会場内のシートマップです。
チケット番号によって場所が割り振られます。

チェンマイ・イーベン祭り「イーペンランナーインターナショナル2018」のシートマップ

タイムテーブル

16:30チェンマイ中心部にて待ち合わせ。出発
18:00北タイ料理やお菓子、デザートなどをいただきつつ、伝統舞踊などをお楽しください。
19:00セレモニー広場へ移動。コムローイを上げる前に祈りや瞑想を行います。
19:30コムローイ上げスタート!
20:00イベント終了

昨年催されたイベントの動画

主催者より、2017年11月3日に『Northern Study Center』で催されたイーペンランナーインターナショナル2017の動画が届きました。
TRIPULLのYouTubeチャンネルにアップいたしましたのでご覧ください。

イーペンランナーインターナショナル2018のお申し込み

※弊社取り扱い分の2018年開催『イーペンランナーインターナショナル(Yee Peng Lanna International)』は完売となりました。
2019年度開催の日程などが決まりましたら、LINE@でお報せいたします。
ぜひご登録くださいませ。

LINE@ ID:@tripull

เพิ่มเพื่อน

 

一般席のお申し込み

VIP席のお申し込み

この記事のライターもっと見る

西尾康晴(Yasuharu Nishio)の画像

西尾康晴(Yasuharu Nishio)1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。TRIPULLのほか、バンコク発タイ料理グルメ情報サイト「激旨!タイ食堂」を運営。 Twitter:nishioyasuharu

関連記事