【9/20 バンコクワイン会】各国の赤・白ワイン飲み放題&ビュッフェ料理

【9/20開催 ワイン会Vol.3】各国の赤・白ワイン飲み放題&日本人シェフによるビュッフェ料理

2019年6月に開催した「バンコクワイン会Vol.2」。1回目に負けず劣らず、40名以上の方々にご参加いただきました。
1回目の開催から1年も経っており、ワイン会の存在すら忘れられているのではなかろうかと案じておりましたが、40名も集まってくださり、主催者冥利に尽きる会となりました。
たくさんの方々から好評を得ていますので、これからは「バンコクワイン会」の開催頻度を上げねばと一念発起。
3回目となるVol.3は2019年9月20日に開催します!

バンコクワイン会とは

「バンコクワイン会」と名乗っていますが、堅苦しい会ではなく、「ワイン好きが集まりワインを味わい、ワインだけではない色んな話をしようじゃないか」という気楽な集まりです。
開催日程は不定期、開催場所は毎回変えるようにしており、1回目はプロンポンのタイ料理店『クルンサイアム』、2回目は『マイポーチ』での開催でした。

バンコクワイン会Vol.3の詳細

第三回となる「バンコクワイン会Vol.3」は、プロンポンにある『喫茶Leica(ライカ)』で開催いたします。”喫茶”と名が付いているお店ですが、いまは開店休業中。9月20日より毎週金曜日のお昼だけ”喫茶”として再スタートする予定です。
週イチ喫茶店としてリスタートする『Leica』では北タイ産コーヒーをウリとしており、メーホンソン県やチェンマイ県、チェンライ県、ナーン県産の4種を置いています。

閑静な住宅地に立地し、こじんまりとした可愛いカフェ。
あまりたくさんの人数を収容できないため、今回のワイン会は限定20名といたします。
お申し込み順ですので、参加希望の方はお早めにお申し込みくださいね。

【開催日時】
2019年9月20日(金曜日)19:00〜21:00

【料金】
1,800バーツ(税・サービス料込み)
※ビュッフェ料理とワイン飲み放題込み。参加料金はイベント当日にお支払いいただきます。

【参加人数】
限定20名

【開催場所】
喫茶Leica(ライカ)
TEL:090-885-6760
ACCESS:スクンビット・ソイ39の入口でバイクタクシーに乗り「ソイ・プロムミット(Soi Prom Mit)」と伝えてください。
突き当たりを右に曲がりると1つ目の角に注文食堂があるので、そのソイを入った左手です。

 
 
 

バンコクワイン会Vol.3のお申し込み

参加ご希望の方は、以下お申し込みフォームよりお願いします。
ワイン会に関するお問い合わせも同フォームより受け付けておりますので、ご不明な点などありましたらお気軽にご連絡ください。
お申し込みの際、以下項目の記入は必須といたします。
(毎回連絡なしでのドタキャンがあるためです)
記載がない方からのお申し込みは受け付けられませんのであらかじめご理解ください。

・お申し込み者の本名(フルネーム)
・電話番号

本名など個人情報の記入に抵抗があるようでしたら、事前にお振り込みでのお支払いも受け付けいたします。ご希望の方は備考欄にその旨をご記載ください。

送信後、2日経過してもこちらから返信がないようでしたら、メールアドレスの記載ミス、もしくは迷惑メールとして扱われている可能性があります。
返信がないようでしたらお手数ですが、info@tripull.asiaまでメールでお送りください。

電話番号(必須)

これまでキャンセル規約を決めてきませんでしたが、先に述べたように毎度連絡なくドタキャンをする方がおられるので規約を設けることにしました。
キャンセルについては以下に準じます。

・前日までにご連絡いただいた方はキャンセル料なし
・当日にキャンセルのご連絡をいただいた場合は50%をお支払いいただきます
・連絡なくキャンセルされた場合は100%をご請求します

 

ワイン好きが出会える会にしていきたい。

今回開催するワイン会では、各種ワインを飲み比べ風味の違いや魅力などを味わっていただくのはもちろんのこと、ワイン好き同士の出会いの場となって欲しいとも思っています。
冒頭でも書きましたが前回のワイン会では、初めてお会いした方同士が二次会へ繰り出したほど盛り上がったグループもあり、私が掲げていた「ワイン好きが出会える場」としてスタートできた会でした。
今回のワイン会でも新しい出会いが生まれることを期待しつつ開催します!

 

バンコクワイン会Vol.3レポート

2019年9月20日(金曜日)に開催したバンコクワイン会Vol.3は18名の方々にご参加いただきました。
この日、提供したワインは白が2種と赤が3種。以下が今回のワインリストです。
さまざまな産地のワインをお楽しみいただきました。

【白ワイン】

KLIPPENKOP Chenin Blanc /シュナン・ブラン

醸造年:2017 年
アルコール分:12.5%
生産地:南アフリカ

HAUS WAGNER Sauvignon Blanc /ソーヴィニヨン・ブラン

醸造年:2015 年
アルコール分:12.5%
生産地:ドイツ

【赤ワイン】

FABIANO Fondatori Amarone della Valpolicella Classico Riserva
ファビアーノ・アマローネ・デッラ・ヴェルポリチェッラ・クラッシコ・リゼルヴァ

醸造年:2011 年
アルコール分:15%
生産地:イタリア

FINCA Finca La Emperatriz “Reserva”, Rioja /フィンカ・ラ・エンペラトリス レセルバ リオハ

醸造年:2013 年
アルコール分:14%
生産地:スペイン

TOHU Awatere Valley Pinot Noir /アワテレ・ヴァレー ピノ・ノワール

醸造年:2017 年
アルコール分:12.5%
生産地:ニュージーランド

今後もバンコクワイン会は開催していきますので、日程が決まりましたらLINE@で配信していきます。
ご興味があるようでしたらぜひご登録ください。

LINE@:@tripull

この記事のライターもっと見る

西尾康晴(Yasuharu Nishio)の画像

西尾康晴(Yasuharu Nishio)1974年生まれ大阪府出身。大阪と東京で雑誌編集者として勤務し、2011年にタイへ移住。バンコクで月刊誌の編集長を経て2017年4月にタイ国内旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を立ち上げる。TRIPULLのほか、バンコク発タイ料理グルメ情報サイト「激旨!タイ食堂」を運営。 Twitter:nishioyasuharu

関連記事